トップ > 当サイトについて > VDT症候群

VDT症候群

VDT症候群

VDT症候群について掲載しています。

VDT症候群とは一体なんでしょうか。
どうやらこの前会社で言われたVDT症候群、当てはまってるようなので調べている、という方もいらっしゃるかもしれません。

VDT症候群は、パソコンや携帯電話、テレビなどに囲まれた私達の生活と隣り合わせと言ってもいいかもしれません。
長時間パソコンを使用する仕事に就かれている方は特に、可能性が高まっているといえそうです。

VDT症候群は別名、テクノストレス眼症ともいわれています。
目に関する症候群なのですね。
目の疲れ、肩こり、頭痛などの症状を引き起こします。

VDT症候群にならないために、自分達で出来ることももちろんあります。
目を酷使している私達に出来ること。
VDT症候群対策、VDT症候群の治療についてなどを調べて掲載しています。

次の記事 ⇒ VDT症候群とは

この記事のカテゴリーは「当サイトについて」です。
VDT症候群について掲載しいてます。VDT症候群は別名、テクノストレス眼症ともいわれています。
関連記事

VDT症候群

VDT症候群について掲載しています。目の疲れを感じたら、目を休ませましょう。

更新履歴

この記事のカテゴリーは「VDT症候群 予防・治療」です。2007年04月21日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「VDT症候群 予防・治療」です。2007年04月19日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「VDT症候群の症状」です。2007年04月18日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「VDT症候群」です。2007年04月18日に更新しました。

カテゴリー
当サイトについて
このページはVDT症候群について掲載しています。
目の疲れを感じたり、腰の痛みなどの症状を感じたら、少し体をほぐしたり休憩しましょう。
サイト内検索